ワタミの宅食ダイレクトの特徴
ワタミの宅食ダイレクトは、管理栄養士が設計したバランスのとれた冷凍惣菜を宅配便で届けてくれるサービスです。4種のだしをブレンドしたわたみのかさねだしでおいしさを追求し、毎週アンケートを実施してその結果を分析した上で冷凍惣菜に反映させています。レンジでチンしたときに一番おいしく食べられるように試食もおこなっており、そのおいしさは常に進化しています。
価格
1食の価格:556
評価
評価4.5
配送地域
全国
注文から配送まで
いつ注文しても2日から3日ほどでお届け
1食のカロリー
平均250kcal前後~
支払方法
「クレジットカード」「代金引換」「後払い(コンビニ、銀行、郵便局での払込)」
対応地域(利用可能地域)
日本全国
定期購入
定期購入あり
調理方法
レンジ温め、一部湯煎
ワタミの宅食ダイレクトの総評
まず、メニューの豊富さが魅力ですね。お惣菜はもちろん、麺類から丼ものの具まで用意されていますので、しっかりと制限しながらでも飽きることがありません。冷凍なのでストックしておくことができますし、食べたいときにはチンするだけという手軽さもすばらしいです。だしの味わいを楽しめるのも嬉しいポイントですね。

ワタミの宅食ダイレクト

ユーザーメリット

あの有名なワタミということで、まず安心感があるかと思います。それでいて味へのこだわりもかなりのものです。定番の「かつお節」「昆布」「しいたけ」に加え、意外な隠し味として旬の時期に収穫したものだけを使った「白菜だし」を使っており、奥深い旨み、ふくよかな香りが豊かな味わいを生み出しています。やはりおいしさは、大きなポイントです。

 

また、お惣菜だけではなく、麺類や丼の具まで豊富に取り揃えられているメニューもありがたいです。毎日食べても飽きない和・洋・中のメニューはもちろん、麺類や丼の具などで足りないときにプラスできるので、調節もしやすいです。

 

さらに、管理栄養士が品目数から塩分、カロリーにいたるまでバッチリと配慮してくれています。健康は気になるけど自分で考えるのは面倒という方にピッタリです。最初から健康に配慮されたものをチンして食べるだけでOKです。

 

ユーザーデメリット

基本的にワタミの宅食ダイレクトでは、コースが2つしかありません。もちろん、単品で追加できるアラカルトもあるのですが、コースとしての選択肢の少なさが気になる方もいるかもしれません。

 

また、送料は毎回税込みで800円かかることになります。定期購入にしても送料はかかります。送料が無料になるのはお試しセットのみなので、送料が気になるならまずはお試しセットから利用してみましょう。

 

まとめ

外食チェーンとして有名なワタミの宅食ダイレクトということで、やはり味にはかなりこだわっている印象です。すべてに使われているわけではないものの、「かつお節」「昆布」「しいたけ」「白菜だし」という4種類のだしが生み出すうまみは、なかなかのものです。コースとしては、「塩分カロリーケアコース」と「おまかせコース」の2種類しかないのですが、それを単品で追加できるアラカルトでカバーしているような感じです。どちらにしても、管理栄養士が品目数から塩分、カロリーにいたるまでバッチリと配慮してくれているので安心です。

 

コースの少なさはアラカルトでカバーしているものの、送料は毎回税込みで800円なので結構な負担になります。ひとまずお試しセットを利用するか、送料は安くならないものの10%OFFでお得になる定期購入を利用するかという感じです。