ウェルネスダイニングの特徴
ウェルネスダイニングでは管理栄養士監修の献立となっていますので、食事を制限しながら必要な栄養をバランスよく摂取していくことができます。制限食でもしっかりとした味付けが楽しめますし、冷凍パックなので食べられなくなっても安心です。マイペースに続けられます。管理栄養士が常駐しているので、気軽に食生活の相談ができるのも嬉しいポイントです。
価格
1食の価格:600
評価
評価4.5
配送地域
全国
注文から配送まで
いつ注文しても1週間前後でお届け
1食のカロリー
300kcal以下
支払方法
「郵便振替・コンビニエンスストア(後払い)」「代金引換」「クレジットカード」
対応地域(利用可能地域)
日本全国
定期購入
定期購入あり
調理方法
レンジ温め
ウェルネスダイニングの総評
栄養バランスの取れた制限食をマイペースに続けられるところがいいですね。食べるときにはレンジでチンするだけ、仮に食べられなくなっても3か月保存が可能となっているので注文したものが無駄になることはありません。気になることがあったときに管理栄養士さんに相談できるのも安心です。

ウェルネスダイニング

ユーザーメリット

ウェルネスダイニングでは、制限食でもしっかりとした味付けを意識しています。一般的に制限食というと味気ないイメージが強いのですが、ウェルネスダイニングはだしや香辛料、調理方法に手間をかけることで制限をしながらもしっかりとした味付けに仕上がっています。味付けだけではなく、食感や見た目にもこだわっているので、食べるのが楽しみになります。

 

また、長持ちする冷凍パックなので、急に食べられなくなったときでも安心です。3か月は保存が可能となっています。仮に食べられなくて、ちょっと余ってしまったとしても3か月は大丈夫とわかっていればそれだけで安心感があります。

 

そして、ウェルネスダイニングには管理栄養士が常駐しています。注文をする際に不安なことがあれば気軽に相談することができますし、普段の食生活についての相談もすることができるでしょう。相談できる相手がいるのは心強いです。

 

ユーザーデメリット

ウェルネスダイニングにはデメリットらしいデメリットはないのですが、気になるのが送料のことです。基本的にウェルネスダイニングにおいて送料が無料になるのは、初回のみです。逆に言えば、初回以外はその都度の購入でも定期購入でも送料がかかるのです。

 

ガッカリする方もいるかもしれませんが、定期購入であれば通常700円の送料が半額の350円になりますので、少しでもお得にしたい場合には定期購入を利用するといいでしょう。

 

まとめ

ウェルネスダイニングではだしや香辛料、調理方法に手間をかけて、制限食でありながらしっかりとした味付けに仕上げています。味付けだけではなく、食感や見た目にもこだわっていますので、毎回の食事が楽しみになるでしょう。

 

万が一、食べられなくなっても長持ち冷凍パックなので3か月は保存が可能となっています。マイペースに食べ続けることができるので、安心です。安心と言えば、管理栄養士の存在も忘れてはいけません。注文の際はもちろん、日頃の食生活についても気軽に相談ができます。

 

送料に関しては無料となるのは初回のみなのですが、定期購入を利用すれば通常の半額の送料になります。初回以外は送料が毎回かかってしまうのですが、少しでも送料をお得にしたい場合には定期購入を利用するようにしましょう。定期購入も電話やメール1本で変更やお休みにできるので安心です。